試合結果

日時(今年のみ)試合名称結果感想
2005年7月16日(土)
      7月17日(日)
第24回全日本クラブ卓球選手権大会
広島県立総合体育館
遊神 決勝トーナメント敗退 遊神としての初のクラブ選手権本選。初出場ながら予選突破という快挙を成し遂げ、決勝トーナメントに挑みましたが、
残念ながら惜しくも1回戦で敗れる形となりました。
個人個人にとってもいい経験となり、来年に向けてまた頑張っていこうと言う気持ちになったと思います。
シード権確保という目標も残っていますし、個人の技術の向上を高めて来年に挑みましょう。
参加された方、応援に来てくれた方(注:有松)本当にお疲れ様でした。

[詳細]



男子1部:遊神(本間・城本・江原・中野・臼居・西川)
  監督:有松

◇男子一般2部 予選リーグ 第13グループ 
○遊神       3−0     平盛クラブ
○1.臼居     3−0     松田
○2.城本     3−0     矢野
○3.臼居/江原  3−1     浦入/松田

○遊神       3−2     須坂卓翔会
○1.臼居     3−0     青木
×2.本間     0−3     百瀬
×3.臼居/江原  1−3     青木/山口
○4.中野     3−0     永高
○5.西川     3−2     山口
→2勝0敗で予選通過。決勝トーナメントへ
バー

◇男子一般2部 決勝トーナメント 第一ブロック
[1回戦]

×遊神       2−3     JFEクラブ−B
×1.臼居     2−3     木村
○2.城本     3−0     須山
×3.臼居/江原  2−3     木村/蛭田
○4.本間     3−0     冨田
×5.中野     1−3     蛭田

[結果]

遊神 初の予選突破ながらも決勝トーナメント敗退



他の試合結果を見る

トップページへ