試合結果

日時(今年のみ)試合名称結果感想
2004年3月6日、7日(土、日) 平成15年度神奈川県卓球選手権大会

横浜国際プール
団体:リーグ戦敗退
個人:新川選手4回戦敗退
2日間おつかれさまでした。
ちょっと2日目に棄権者が多出したのは残念です。
レベルが高かったようですね。
来年度はもう一歩上にいけるように
皆さん頑張りましょう。

出場者     :本間・城本・網野・新川・山下 (神大として戸崎出場)

[詳細]

<初日:男子団体>
×遊神         2−3      法政大−B 
1.○城本       キケン      
2.×本間       2−3      山口
3.○網野/新川  3−1      木村/浅沼
4.×網野       2−3      木村
5.×新川       2−3      浅沼
【山下談】・・・負けた方はセットカウントがすべて“2−3”という非常に惜しい試合でした。
誰が勝ってもおかしくなかったと思います。
特に本間さん・・・。3セット目は3点で相手をすっ飛ばしてたのに・・。


×遊神         1−3      東京電力
1.×城本       1−3      関戸
2.○網野       3−1      高橋
3.×本間/新川  2−3      増井/関戸
4.×新川       0−3      増井
(5. )本間       2−2      天野
【山下談】・・・この試合も非常に惜しい試合でした。
特に5番の本間さんが粘っていただけに残念です。


×遊神         1−3      明治大−F
1.○本間       キケン
2.×城本       0−3      藤本
3.×網野/新川  1−3      松本/佐藤
4.×網野       2−3      佐藤
(5. )新川       2−2      松本
【山下談】・・・結果として1−3でしたが、内容はかなり良かったように思います。
特に4番の網野さんが、2セット目を1点で取ったときは、
「出来すぎだよ!!」(by城本さん)ってくらい、完璧な試合でした。
新川も左肩を脱臼したにもかかわらず、すごく頑張ってました。
自分だったらできません・・・。


<男子シングルス(1回戦のみ初日開催)>
[1回戦]
   ○城本       BYE                (2日目は棄権)
   ○新川       3−2      大谷(専修大)
   ×本間       2−3      荒井(関学大)
   ○網野       3−1      廣瀬(武相高) (2日目は棄権)
   山下                           (2日目は棄権)
[2回戦]
   ○新川        キケン     手塚(東海大)
[3回戦]
   ○新川        3−1     大谷(神奈川大)
[4回戦]
   ×新川        1−3     時吉(東山高)




他の試合結果を見る

トップページへ